店長からのご挨拶

更新

このところ突然のようにHPを更新していますが、ようやくこの扱い方が薄々分かってきました。ったく。正直十年くらいは放っといたかしらと思うくらい更新してませんでした。

で、今久々にいじっているのですが、この間いろんな新機能というのもできたらしく前よりおもしろくなってるようで「これなら楽しいな」と思います。ポンポンと決まった場所に決まったような写真や文字をいれるだけというのが少し自由になったように感じます。

でもまだ私が使いこなせてない。いろんな機能や使い方を試しながら勉強している段階で、肝心の商品やHPの楽しさはまだ一割も出せてない。商品の写真ばかり並べたって少しも面白くない。そう思いながらも「とりあえず」今は通り一遍の商品を並べながら使い方を勉強している段階なのです。

お茶の仕事とは別ですが、私はイタリア旅行が好きで一人で時々出かけます。そのためにイタリア語の学習本のCDをイヤホンで聞いてブツブツ喋りながら散歩しています。その結果近頃は旅行会話程度なら困らなくなりました。もちろんここまで試行錯誤は沢山しましたが。

「下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる」といいますが、要するに「数をいっぱい撃つ」ことが一番の解決法なのかもしれません。桑の葉茶を作り始めたときも実に様々な試行錯誤を繰り返してようやく自分の店なりのものができてきたように思います。

ですからこのHPもどんどん試行錯誤していって楽しいHPにできると思います。誰も今は見てませんがそのうちなんとかなりましょう。

列車文庫

この夏に「西駅に本棚を作って家庭から不要な本を貰ってきて無料貸本をやったらどうかナ」ということで、その本棚をこしらえて欲しいという要望が来ました。

それで写真のような「列車を縦に切ったような」本棚を作って、先月末から「貸し出し」が始まっています。

横に下げた「貸し出し記録ノート」にはまだ少ししか書いてありませんがそのうちボチボチ増えることでしょう。

書記会計

今年の初めに公民館の館長が突然亡くなられて、その後継に、それまで書記会計をなさっていた方が経験人格人望いずれもの観点から選ばれ、その影響で空席となった書記会計を経験人格人望いずれも欠けた私が勤めることになってしまいました。

ということで、館長の人格をいいことに私は好き勝手にやりたい放題で、目標は「館費をタダにする」

現在館費は月額500円、年で6000円で、そのほか防犯灯が年に900円、赤十字と赤い羽根の募金が各500円後は祭りと消防団の募金が500円と600円となっています。

このうち赤十字赤い羽根の募金は基本的に「任意」ですから来年からはその旨掲示して館員さんに任せます。祭と消防団はそのままとして、さしあたり防犯灯費の削減。

てことで街灯をLEDに替えることにして電気代を下げることにしました。そこから防犯灯管理の助成金を差し引くと一世帯当たりの負担額が今より安く済みそうです。

その金額を現金で徴収せずに、館員の皆さんに米や味噌といった生活必需品を公民館から購入してもらって、つまり公民館が必需品を販売することで、その利益を充ててはどうかと考えています。

館員さんにとっては米も買い防犯灯代も払うという形から、米を買えば街灯肥代は要らないとなります。できれば市販の米より美味しくて安い米にできないかと考えています。

幸い私の地区は「高齢化」「農地なし」「買い物難民」地区ですから米屋もありません。それでウマくいけば次には館費も公民館が商売して稼ぎ出せないかと考えています。

これには農村地区の公民館と連携してやれれば、互いに補完する形の交流ができそうです。例えば子供たちの農業体験や昆虫採集、その他の農産品の販売などおもしろそうです。合同のお祭りってのもいいですね。

まぁ自分の商売とは関係ありませんが、こんなことを考えていろいろやってます。

カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 〒発送休み

〒発送休みの日は定形外郵便での発送は休日明けまたは翌月曜日になります。

店長からのご挨拶

毎度お世話になります。
やたら趣味の多い、好奇心のカタマリのような私です。基本お茶と桑の葉茶ですが、時々それ以外の商品の紹介もありますのでよろしくご覧ください。
店長日記はこちら >>

ページトップへ